1. 外国人研修・技能実習コンサルティング
  2. 社内規定類の作成

外国人研修制度導入に関するサービス

社内規定類の作成

1.サービス内容

 人事労務の専門家であるの社会保険労務士が、技能実習生を効率的にマネージメントするために必要となる社内規定を作成します。
  • 事前にヒアリングした上で、法律を遵守し、企業側・技能実習生側の双方が納得できる規程を目指します。
  • 既定の作成後は、ご要望に応じて技能実習生への制度の説明なども社会保険労務士が行ないます。
  • ご依頼から既定の作成までには、1~2ヶ月の期間が必要です。また、2時間程度の打ち合わせが2~3回必要となります。

業務フロー

1.打ち合わせ 現状の問題点などを確認し、規則を作成する趣旨や方向性をご相談させていただきます。
2.制度の作成 お伺いしたご要望と頂いた資料をもとにACROSEEDの社会保険労務士が就業規則を作成します。
3.変更と確認 作成した規定の趣旨や詳細なご説明を行い、最終的な変更点などをご確認いただきます。
4.導入 導入にあたっての方法や社内規定の活用例などをご説明いたします。また、必要であれば従業員への説明会の開催、個別質問への対応窓口の開設なども行ないます。

2.サービス料金

料金のめやすは以下の通りです。

社内規定類の作成

 

外国人雇用のご相談はこちらから