1. 外国人研修・技能実習コンサルティング
  2. 就業規則の作成

外国人研修制度導入に関するサービス

就業規則の作成

1.サービス内容

 労働基準法や労働契約法に基づいた技能実習生の労務リスクを軽減するよう、人事労務の専門家であるの社会保険労務士が就業規則を作成します。

業務フロー

1. ミーティング ACROSEEDの担当社会保険労務士がお伺いいたします。
就業規則作成(または改定)の目的、問題点等を確認します。
2. 就業規則
のチェック
既存の就業規則をお預かりし、労働条件と規定内容をチェックします。 ※ 就業規則(既存)の改定を行う場合のみ、実施します。
3. 就業規則(改訂)案の提示プレビュー 新規に作成した就業規則(または改定)の案をご説明します。
ご要望に応じて、新規(改定)案のレビューを行います。
4. 就業規則の納品 新規(改定)案のレビューをもとに、就業規則を完成させます。
※ ご要望に応じて、外国語への翻訳も実施します。(別料金)
※ ご要望に応じて、社員への説明会も実施します。(別料金)
5. 従業員代表の選出・意見聴取 従業員周知のため意見書を取りまとめるアドバイスをいたします。
6. 労働基準監督署への届出 ACROSEEDが所轄の労働基準監督署へ提出を代行します。

2.サービス料金

料金のめやすは以下の通りです。

就業規則の作成

※契約期間は最長6ヶ月までとなり、打ち合わせ回数は月2回程度を目安とします。
※就業規則は概ね3か月をめどに、ご担当者様とミーティングを重ねながら作成します。
※中国語、英語での対応も可能です。

外国人雇用のご相談はこちらから